猫のおもちゃを手作りしたら興奮して凄すぎました!

猫と遊ぶときに使うおもちゃですが、猫のおもちゃは色々ありますよね。

定番の猫じゃらしやボール、キャットタワーなど体を使って遊ぶものがたくさんあります。相手していると猫の反応が面白く、いつまでも一緒に遊んでしまいますよね。

そんな無邪気に遊ぶ猫を見ていると癒されるんですよね。それが癖になってしまうのですが・・・

と、猫のおもちゃですが、猫によって好き嫌いがあると思います。我が家の猫はやんちゃで動くモノに興味津々(*’ω’*)そこで、本日は休日で時間がありましたので、うちの猫が楽しめそうなおもちゃを手作りして遊んでみました。


猫のおもちゃを手作りしてみました

2020年11月下旬、コロナウイルス第3波の影響で外出を控える時期になっています。

このような休日は大人しく自宅でゆっくりするのが世の為になります・・・という事でテトと遊ぶためにおもちゃを手作りしてみました(*’ω’*)

名付けて「クマと散歩!」です。

・・・手抜きじゃなかと思われるかもしれませんが、手抜きです。

そもそも、このおもちゃを作ろうと思ったのは、先日掃除をしていたら埃だらけになったリラッ〇マが寂しそうにしていたのをテトが見つけて遊んでいたのをヒントに作りました。

作り方は超簡単で、手ごろな木の棒にひもを括り付けて先端にクマを結ぶだけです。そうすることで、クマにまるで生きているかのような動きをさせる事ができるんです。

動かし方はちょっと上下に動かし、跳ねるような動きを見せると効果的です。

猫は動いている物を狩る本能が備わっているといいますし、定期的に本能を刺激してあげないとストレスになると言われていますので、良いおもちゃになるのではと思ったわけです・・・リラッ〇マには申し訳ないのですが今回は協力してもらう事にします。


驚異の食いつきを見せる手作りおもちゃ

手作りしたおもちゃですが、早速テトと遊んでみるとそりゃぁスゴイ食いつきでした(*’ω’*)

クマを獲物と認識したテトは本能をむき出しに襲い掛かってくるのです!

しかも、棒からつるされたクマはテトの動きでも揺れ、その動きにさらに好奇心を刺激されたようで興奮が収まらない状況に!

宙に浮いているクマを自慢のジャンプで得ようとする貪欲さはまさにハンターのそれ。

ここから一気にジャンプしてくる姿は「まじ、半端ねぇ」としか言えません(*’ω’*)

本当にすごいんですよね猫のジャンプ力は、びっくりします。

クマを獲得する為に何度もジャンプして飛びついてくるテトはカッコいいのです。

面白いのでしばらく相手をしていましたよ(*^^*)

しかも、追いかけるスピードはものすごく、壁に激突する始末!それだけ興奮しているという事なのでしょうが、クマのどこにそんな魅力があるのか気になります。たしかにリラッ〇マは魅力的ではありますが、テトの闘争心は別のところに感じられます。

クマの動きに合わせ縦横無尽に駆け回るテト。

まさに猫の本能を刺激する最高のおもちゃの誕生になりましたよ(^^♪

とはいえ、しばらく遊んでいると疲れたのかグターとなってしまい、遊び終えるとコタツに入っている私のところにきてぐっすり(-_-)zzz

だいぶ遊んだようで、ちょっかいを出しても起きる気配は見られず、そのまま寝てしまいました。

まったりした休日は愛猫とほのぼのして過ごすことができました。

しばらくはこのような時期が続くと思われますので、新たなおもちゃを手作りしてテトと遊んでみたいと思います。